海外留学&語学研修

For The Next Leaders
~世界へ飛び立とう~

留学の第1歩!まずは知識豊富なカウンセラーに相談してみませんか?近畿日本ツーリストは、長年培ったノウハウを活かし、海外での貴重な留学生活・異文化体験が有意義にお過ごしいただけるようアドバイスします。

近畿日本ツーリストの海外留学の特徴

Point 1

留学先、語学学校、留学期間、滞在方法などを自由に組み合わせるプログラム

ご希望の言語(英語やフランス語など)を、ご希望の場所(7カ国26都市)で、ご希望の期間(1週間から1年間)、ご希望の滞在方法(ホームステイや寮)で、選べるプランです。パンフレットでは代表的な語学学校の「入学金・授業料」「滞在費」「往復または、片道空港送迎費」などをセットにした一例を掲載しています。お客様のご希望に合わせ詳細のお見積りを作成いたしますので、留学カウンセラーに遠慮なくご相談ください。

Point 2

語学コース

語学学校では多種多様の語学レッスンプログラムを用意しています。例えば、一般英語コースは、週当たりのレッスン数の選択ができ、集中英語コース、ビジネス英語、TOEFL等の資格取得準備、プライベートレッスン、インターンシップなどがあります。留学の目的に合わせてコースの選択が可能です。

Point 3

環境・治安を優先し滞在先を厳選

語学学校や運営機関、オフィスサポート等と共に、環境や治安、通学方法・通学時間等を考慮し、最適な滞在先を厳選しています。

出発前の安心

  • 旅行業登録の留学事業者
    (観光庁長官登録旅行業第1926号)
    旅行事業者として、日本旅行業協会(JATA)、ボンド保証会員、旅行業公正取引協議会の正会員です。
    ロゴ:ボンド保証会員
    ロゴ:旅行業公正取引協議会会員
  • 航空便手配 お客様に最適な航空会社・航空便を自社仕入の中で手配します。航空便は直行便または経由便を利用しますが、経由便の場合乗換地の詳細な情報を事前にご提供いたしますので安心です。また、煩わしい乗り換えが面倒なお客様には直行便をご案内します。(但し、直行便就航都市に限る)
  • クーリングオフ 留学契約成立日から8日以内は取消料が掛かることなく、契約を取り消すことができます。但し、プログラム開始日前日から起算して30日前(ピーク時は40日前)以降を除きます。(ピーク時とは、4月26日~5月5日、7月19日~8月30日、12月20日~1月6日までをいいます。)
  • カウンセラー 自身の留学経験を基に目的やご要望・ご予算に合わせ、お客様の立場に立って親切・丁寧・まごころを込めて、随時カウンセリングを行っています。
  • 留学便利情報の提供 海外で便利なレンタル携帯電話・WiFi・外貨プリペイドカード・海外旅行保険など、留学に役立つ情報を事前にご提供します。(概要はP11をご参照ください)
  • My ET(マイイーティー)
    [有料:事前学習コンテンツ]
    自身の英語発音力がどの程度のレベルか簡単採点してもらう楽しいコンテンツです。出発を控え、直前のスピーキング能力を少し高めてみませんか?詳細はお問合せください。 My ET(マイイーティー)
  • 出発前オリエンテーション 疑問や不安を全て解消し、安心して出発してください。

留学中の安全

  • スタッフ出迎えサポート 到着空港でスタッフがお出迎えし、滞在先への送迎スタッフを紹介します。(地域によってサポートが無い場合があります。)
  • 24時間・日本語サポート
    (TIASサポート)
    近畿日本ツーリストのネットワークが、お客様を24時間サポートします。
    (地域によってサポートが無い場合があります。)
  • トータル・アシスタンス・サービス 近畿日本ツーリストのネットワークと医療アシスタンス会社が、お客様をサポートします。
  • 留学カウンセラーは
    留学中も強い味方
    カウンセラーはお客様が帰国するまで担当です。メールやお電話でいつでもご相談ください。

イメージ:カウンセリング

世界に広がる近畿日本ツーリストのネットワーク

ワールドワイドなネットワークで、あなたの留学生活を24時間サポート!

海外での語学留学は、現地での怪我や病気、様々なトラブル、様々な悩み事など何かと不安がつきまとうかもしれません。近畿日本ツーリストグループの語学留学では、長年培った世界中の海外ネットワークを利用し、あなたの留学生活を徹底的にサポート。緊急時や滞在中お困りのことなど、24時間日本語でご相談いただけます。近畿日本ツーリストの語学留学で、安心・安全な留学生活をお楽しみください。

図:世界に広がる近畿日本ツーリストのネットワーク

ツーリスト インターナショナル アシスタンスサービス株式会社 TOURIST INTERNATIONAL ASSISTANCE SERVICE, INC.

「安心手帳」はお客様の旅をいつでもどこでもサポート

インフォメーションサービス
渡航手続きのご案内。天候、服装、交通機関、施設案内、位置情報、治安、レストランなど。
イベントスケジュール、予約状況、営業時間。
エマージェンシーサービス
盗難、事故、けが、病気、旅券紛失時のアドバイスとサポート。その他緊急時の対応。
緊急医療支援サービス
海外旅行傷害保険に加入されている場合
契約されている損害保険会社の医療アシスタントサービス会社に連絡し、緊急対応依頼を致します。
海外旅行傷害保険に加入されていない場合
TIASの契約している医療アシスタンス会社に連絡し、緊急対応致します。

*オフィス・オフィス電話サポート以外はTIASの電話サポートが受けられます。

畿日本ツーリスト株式会社は、海外30都市39拠点に海外ネットワーク(現地法人:Kintetsu International Express co., Ltd.)を設けております。
そのネットワークとリアルタイムな情報を最大限に活用し、学校様の各種旅行(修学旅行・海外研修等)・国際交流事業、企業様の団体旅行・視察旅行・業務渡航・国際会議出席旅行・招待旅行などにわたる幅広い分野の旅行を取り扱っております。
保険会社(専門代理店:東京海上日動火災保険株式会社)と連携した海外旅行保険取扱、および現地医療情報提供サポート(専門代理店:ツーリスト・インターナショナル・アシスタンス・サービス株式会社)と連携した海外における24時間サポートなど、様々な関連会社との連携によりご参加者に安心して渡航いただける体制を整えております。

*お電話は最寄りのオフィスにお問い合わせください。

KNT-CTホールディングス株式会社組織図*2018年10月現在

KNT-CTホールディングス株式会社組織図

KNT-CTホールディングス株式会社概要

社名
KNT-CTホールディングス株式会社 KNT-CT Holdings Co.,Ltd.
2013年1月1日に持ち株会社化に伴い「近畿日本ツーリスト株式会社」から商号変更
設立
1947年(昭和22年)5月26日
グループ社員数
6836名(2016年3月31日付)
資本金
79億1,832万432円(2016年3月31日付)
株式
東証第一部上場

株式会社近畿日本ツーリスト中国四国概要

社名
株式会社近畿日本ツーリスト中国四国
平成23年9月
従業員数
252名(2017年10月現在)
資本金
100百万円
株式
KNT-CTホールディングス株式会社

全世界に広がるKNT-CTホールディングスグループ会社のネットワーク

アジア

  • KNT(HK)LIMITED香港事務所
  • 近畿国際旅行社(中国)有限公司北京事務所
  • 近畿美勝国際旅行社(上海)有限公司上海事務所
  • 台湾近畿国際旅行社股份有限公司台北事務所
  • KNT TRAVEL(THAILAND)CO.,Ltdバンコク事務所
  • KINKI NIPPON TOURIST CO.,LTD.Singapore Representative Officeシンガポール事務所
  • KINKI NIPPON TOURIST CO.,LTD.Philipine Representative Officeマニラ事務所

オセアニア

  • Kintetsu International Express(Oceania) Pty. Ltd.KIE-OCE本社/TOCオーストラリア/シドニーアウトバンド支店/メルボルン支店/ケアンズ支店/ゴールドコースト支店/オークランド事務所

ミクロネシア

  • Holiday Tours Micronesia Inc.グアム事務所

ハワイ

  • Kintetsu International Express Hawaii(U.S.A.)Inc.ホノルル事務所/ホノルル空港分室

アメリカ

  • Kintetsu International Express(U.S.A.)Inc.KIE-USA本社/TOCロサンゼルス/TCCロサンゼルス支店/TOCニューヨーク支店/TCC本社/TCCニューヨーク支店/TCCニュージャージー支店/TCCシカゴ支店/TCCサンノゼ支店/TCCシンシナティ支店

カナダ

  • Kintetsu International express(Canada)Inc.KIE-CAN本社/バンクーバー支店/トロント支店
近畿日本ツーリスト

お問い合わせからご帰国までのステップ

「留学」について興味をお持ちになられたら、ぜひ近畿日本ツーリストへご相談ください。

留学をご検討される段階からご帰国まで経験豊富な留学カウンセラーが、親切丁寧にサポートさせていただきます。初めての留学のコース選びからホームステイの心配事等、どんなことでもまずは近畿日本ツーリストにご相談ください。

Step1ご出発1年前~6ヶ月前まで

近畿日本ツーリストのホームページやパンフレット、お問い合わせやカウンセリングで情報収集。

情報収集

近畿日本ツーリストのウェブサイトやパンフレットで留学の情報を集めましょう。http://www.kntcs.co.jp/

カウンセリング

「留学への第1歩」はカウンセリングから。素朴な疑問や心配事など、どんなことでもまずはお気軽に近畿日本ツーリストへご相談ください。遠方の方やお忙しい方は、電話やメールによるカウンセリングも行っております。受付ができない販売店もございますので、事前にご確認ください。

随時、個別のカウンセリングを実施!

近畿日本ツーリストでは、皆様が本音でカウンセラーと向き合えるよう、個別のカウンセリングを大切にしています。

検討中の段階ではもちろん、お申込み後も随時カウンセリングは実施しておりますので、担当カウンセラーへ本音をぶつけてください。遠方・ご多忙のお客様はお電話やメールでご相談ください。

Step2ご出発の6ヶ月前~遅くとも2ヶ月前まで

お申込み

アプリケーションフォーム(申込書)をご記入いただき、当社またはお近くの販売店へお持ちいただくか、郵送、FAXでお送りください。合わせて、旅行代金の一部となるお申込金をお支払ください。

※お申込書のご提出及びお申込金のお支払が確認されて、初めて契約が成立するものとします。
※P49「お申込み方法」をご参照ください。

Step3ご出発3ヶ月前~1週間前

渡航手続き

  • 航空券/近畿日本ツーリストで手配、またはお客様ご自身で手配も可能です。
  • 旅券(パスポート)/旅券の申請は早めに行ってください。また、訪問国によって、旅券の必要残存有効期間が異なりますのでご注意ください。
  • 査証(ビザ)/訪問国・留学期間によって査証が必要となります。手続きに時間がかかりますのでお申込みと同時に査証手続きをすすめる事があります。

詳しくは、担当カウンセラーからご案内いたします。

各種お申込み

  • 海外旅行保険/運営機関から海外旅行保険への加入が義務付けられておりますので、必ずご加入ください。(近畿日本ツーリストでは、東京海上日動火災保険(株)の海外旅行保険をご案内しております。)
  • その他/必要に応じて、携帯電話レンタル、Wi-Fiレンタルなどのお手続きもお済ませください。

旅行代金(残金)のお支払い

ご出発約5週間前に、残金の請求書をお送りします。ご出発約1ヶ月前までにお支払いください。

留学準備

  • カウンセリング・オリエンテーション/お申し込み後も、疑問や心配事がある際は、担当カウンセラーへお気軽にご相談ください。個別にオリエンテーションを実施することも可能です。
  • その他/必要に応じて、携帯電話レンタル、Wi-Fiレンタルなどのお手続きもお済ませください。

Step4出発の7~3日前

最終のご案内

【日程表のお渡し・滞在先の決定】

「日程表」、「現地緊急連絡先」、「滞在先詳細」、「入学許可証」、「海外旅行保険契約証・ハンドブック(近畿日本ツーリストで加入された方のみ)」などをお渡しいたします。事前によくご確認ください。

※ただし、ホストファミリーの決定が遅れた場合には、最終のご案内とは別にお渡しします。

ご出発前のご連絡

担当カウンセラーより、ご出発前にご連絡いたします。疑問や心配事がございましたら、ご遠慮なくお尋ねください。

※お電話が繋がらない場合、メールが届かない場合もございます。
※販売店からお申込みの場合は、「ご出発前のご連絡」を行わないことがあります。

Step5出発~現地到着

ご出発当日

「出発当日のご案内」をご確認ください。

現地到着

TIAS、近畿日本ツーリストの現地法人や提携旅行会社、または学校が手配した送迎スタッフが滞在先までお送りします。(学校の係員やホストファミリーが送迎する場合もあります。)

入国審査

現地空港での出迎え

滞在先へ到着

Step6留学中

トラブルや悩み事が生じた場合は、運営機関のスタッフ、近畿日本ツーリストの現地オフィスサポート(一部プログラムのみ)へご相談ください。

トータルアシスタンスサービス

ワールドワイドな海外ネットワーク
24時間日本語で留学をサポート!

怪我や病気の場合は、近畿日本ツーリストの海外ネットワークで、24時間日本語対応可能な電話窓口もございます。

24時間サポート

TIAS、近畿日本ツーリストグループまたは提携会社のオフィスサポートでは、病気や怪我などの緊急時、24時間・日本語でのエマージェンシーサービス(電話)をご利用いただけます。緊急時や知りたい情報がある際は、この「トータルアシスタンスサービス」をご利用ください。

エマージェンシーサービス

  • パスポート・カードの盗難・紛失時の手続のご案内
  • 警察・保険会社への連絡方法のご案内

病気やケガの24時間緊急サービス【日本語】

  • 日本語医師の紹介
  • 医師・病院・薬局の情報
  • 緊急医療時の電話通訳
  • 者の移送サービス など

インフォメーションサービス

  • 情報の提供
  • 各国・各都市の情報
  • 交通機関の情報
  • ホテル・レストランなどの情報
  • 現地ツアー・名所旧跡の情報
  • イベント・コンサートの情報
  • スポーツの情報
  • 各種手配
  • 航空券に関するご案内
  • レンタカー・タクシーや小型飛行機、その他の交通機関の手配
  • ホテル・レストランの予約
  • 各種チケットの手配
  • 通訳・ガイドの手配  など

Step7現地出発~日本到着

現地出発

原則、ご帰国の際は、各自で空港へ移動していただきます。(一部のプログラムを除く。)事前に学校やホストファミリーに最適な移動方法、所要時間を確認してください。ご出発の2時間前までに、チェックインをお済ませください。

日本到着

お疲れさまでした。

留学スケジュール
留学中のキャンパスライフ
Campus Life

学校生活の流れ

初めての留学ではなかなか想像しづらい「学校生活ってどんな感じなんだろう?」そんな疑問にお答えするために、学校初日〜研修最終日を簡単にご紹介します!

学校生活のイメージ

flow1登校

イメージ:登校風景

※通学方法は滞在スタイルにより異なります。

滞在スタイルのヒント

ホームステイと寮滞在(学生寮・民間寮)どちらが良い!? ご自身の留学生活が充実するようそれぞれの特徴を把握し、自分に合った滞在スタイルをチョイスしましょう!

  • ホームステイ/現地の一般家庭に滞在するスタイルで留学中の最も一般的な滞在方法です。その国の文化や習慣を体験し、日常生活で生きた英語を学びたい方にお勧めです。
  • 寮滞在(学生寮・民間寮)/大きく分けて、学生寮(キャンパス内またはキャンパス隣接)と民間寮(キャンパス外にある学生向けホテルなど)があります。世界各国の留学生と交流を深めたい方、自立した生活を送りたい方にお勧めです。

flow2オリエンテーション学校初日

イメージ:学校初日のオリエンテーション

学校の施設利用方法や学校内のルール、授業の受け方、アクティビティの申込み方法などの大切な説明を受けます。恥ずかしがらずに、理解できるまで何度も質問することが重要です!「曖昧な理解」や「分かったフリ」などをして、授業を受け損ねたり、アクティビティに参加できないことのないよう気を付けましょう。

学校生活のヒント

多くの学校で、"English Only Policy"「英語以外使っちゃ駄目ですよ!」というルールが採用されています。対象エリアは学校により異なりますが、英語を上達させる一番の近道は、常に英語を話すこと!です。

flow3クラス分けテスト(プレイスメントテスト)学校初日

英語力のレベルをチェックするためのテスト(文法や語彙、作文、ヒヤリング、スピーキングなど)が行われます。このテストでは初級から上級までのレベルをはかりますので、すべて答えられなくても問題ありません。

※一部の学校では出発前にテストを受ける場合がございます。

アイコン:テスト

flow4英語レッスン

イメージ:英語レッスン

積極的に授業に参加しましょう! 間違った英語を話すのは恥ずかしいからなどと思って黙っていてはまったく意味がありません。大切なポイントは「積極的に発言する」「Yes / No をはっきり言い、誤解を招かない」「ためらわず主張する」ことです。

学校生活のヒント

外国人のクラスメイトに話しかけることも、友達の輪を広げる大切なポイント♪必要なのは「完璧な英語」ではなく「通じる英語」です!

ランチ

クラスメイトや友達とランチタイム♪滞在先から持ってきたり、カフェテリアで購入するランチなど、さまざまなケースがあります。
※滞在スタイルや学校により異なります。

flow5学校のアクティビティ

イメージ:学校のアクティビティ

放課後や週末に希望者を募って行われるスポーツや市内観光、小旅行のことです。
自分のクラス以外や他国の生徒と知り合えるので、楽しみながら英語の練習もでき、たくさんの友達を作るのに最適な環境です。気になったアクティビティがあれば積極的に参加してみましょう♪

flow6修了式研修終了日

イメージ:修了式

コースの修了証を受け取り、かけがえのないクラスメイトや友人先生やスタッフと最後の時間を過ごします。

※学校やコースによっては、修了証が授与されない場合もあります。

語学留学よくある質問

Q&A

初めての留学では、わからない事や不安があるのは当然です。ここでは、留学カウンセラーによく寄せられる質問にお答えしております。ここにはない内容の質問や詳しい情報は近畿日本ツーリストカウンセラーに随時お問い合わせください。

全く英語に自信がないのですが、大丈夫でしょうか?

殆どの学校が初級クラスから開講していますので大丈夫です。

授業中や、ホストファミリー・クラスメイトとの交流では、語学力よりも、恥ずかしがらずに積極的に会話をしようとする意思が大事です。英単語を並べてみたり、ジェスチャーを加えることで、相手に伝わることはたくさんあります。

※アルファベットや中学校で習う基礎単語や文法が全く分からない、という方はご相談ください。全くの初心者向け英語レッスンのコースがある学校をご紹介することが可能です。

受講するクラス(レベル)はどのようにして決まりますか?

学校初日にクラス分けテストを行い、その結果によってクラスが決定します。

授業が簡単過ぎる・難し過ぎることがあれば、クラスを変更することも可能ですので学校スタッフへご相談ください。

※一部ご出発前にレベル分けテストを受験していただく学校もあります。

現地でトラブルや悩み事がある場合は、どうしたらよいですか?

ご自身で抱えこまずに、現地スタッフへご相談ください。

授業やホストファミリーについての悩み・不満は、現地滞在中に改善できるよう、できる限りサポートさせていただきますので、学校スタッフにご相談ください。
(オプション ・ 一部地域は電話応対のみとなります。)

学校選びのポイントを教えてください。

「授業時間数」、「日本人率」、「滞在方法」、「ココがポイント」等を参考にしてください。

アットホームで日本人率が少ない学校で英語漬けの生活をしたい、学生寮に滞在して現地学生のような生活をしたい、英語とダイビングを楽しみたい、集中的にマンツーマンで勉強に専念したい、等様々な目的やご要望により、近畿日本ツーリストカウンセラーが皆様に合う学校を紹介しますので、お気軽にご相談ください。

通学はどうするのでしょうか?通学時間はどのくらいかかりますか?

公共の交通機関を利用し1人で通学していただくのが一般的です。(平均45分~1時間程度かかります。)

学校までの行き方は、ホストファミリーまたは学校スタッフが事前に教えてくれます。通学時間は都市・学校によって異なります。交通費はお客様負担となります。

※徒歩圏内の場合もあります。また学校の敷地内に学生寮がある場合、通学の心配がありません。

寮の門限はありますか?

滞在する寮により様々です。

基本的に寮では特に個人の帰宅を確認するような、特別な監視はありませんので、 個人がそれぞれ自分の生活をコントロールする必要があります。 そのため、ほとんどの寮が18歳以上の学生のみ滞在できることになっています。

おこづかいはいくら持っていったら良いでしょうか?

2週間で4~5万円が目安。たくさん持っていく必要はありません。

基本的に必要なのは、昼食代(プログラムによって異なります)、アクティビティ代、交通費、お土産代などです。なお、現金や外貨プリペイドカード・クレジットカードでのお支払いが一般的です。

※上記金額は目安であり個人差があります。また、滞在する国・都市により物価が異なります。

【現地費用参考】
昼食代(プログラムに含まれない場合):1食500円~1,000円程度
交通費:1日300円~1,000円程度
教材費(プログラムに含まれない場合):1ヵ月2,000円~10,000円程度
その他外食代、観光代、お土産代などが必要です。

ホストファミリーとうまくコミュニケーションがとれない場合、どうしたらよいですか?

まずは、積極的に話しかけてみましょう。

ホストファミリーの英語が分からない、自分の考えを上手く伝えられない場合でも、積極的な姿勢とやる気があればホストファミリーも時間をかけて話をしてくれます。逆に、自分の部屋に引きこもったり、遠慮して話しかけないでいると、ホストファミリーは「1人でいる方が好きなんだ」と解釈してしまいます。日本人とは違い、自分の意思や気持ちをはっきりと表現しなければ、理解してくれません。特にYESとNOははっきりと伝え、あいまいな返事をするのは控えましょう。但し、ホストファミリーについて、疑問に感じることがあれば、迷わず学校スタッフへご相談ください。ご滞在中にご相談いただければ、できる限りサポートをさせていただきます。
疑問や不満な気持ちを抱えたまま滞在を続けるとトラブルのもとになりますので、我慢するのではなく、必ずご相談ください

ホームステイの「食事がおいしくない」と聞きますが、実際はどうなのでしょうか?

日本と比べると、どこの国も食事は質素だと思っておいたほうがいいでしょう。

朝食は、トーストやコーンフレーク等、自分で準備して食べるのが一般的です。夕食は、国、家庭により量も味付けも様々ですが、一例としては、肉とフライドポテト、ゆで野菜 といったように2、3品が1つのお皿に盛りつけてあるのが一般的です。日本のように、数種類のおかずが、テーブルに並ぶことはまずないでしょう。 日本とは異なる味、食生活と考えてください。食べられないものがあれば、ホームステイ初日に、必ずファミリーへ事前に伝えておきましょう。 また、出されたものを断れず、全て「YES!」と言って、大量に食べてしまい、1ヶ月で数キロ太ってしまったという話を聞きます。無理をせず、いらないものは、「No, thank you」と言って断りましょう。それによって、ファミリーが嫌な思いをすることはありません!

ホストファミリーの希望は出せますか?

家族構成、人種などは家庭により様々で選ぶことはできません。

ホストファミリーにはいろいろなタイプの家庭が含まれます。両親の揃った家庭もあれば、1人暮らし、若い夫婦や退職された老夫婦のみの家庭等もあります。人種も多種多様で、白人系、黒人系、アジア系、南米系など家庭により様々です。宗教も家庭によって異なります。

電話・FAXでのお問い合わせは

TEL (082)225-7801
FAX (082)223-2215

営業時間/(月~金)9:00~17:45
※土・日・祝は休業

旅行企画・実施 観光庁長官登録旅行業第1926号
(株)近畿日本ツーリスト中国四国 中国四国国際交流センター
〒730-0032 広島市中区立町1-24 有信ビル8階