開催概要・プログラム・日程

単位取得および申請予定について

 

日本臨床薬理学会専門医、認定薬剤師、認定CRC、日本病院薬剤師会「日病薬病院薬学認定薬剤師制度」の単位取得ができます。

 

【単位申請予定】
・日病薬病院薬学認定薬剤師制度
・日本臨床薬理学会認定専門医、薬剤師、CRC

 

プログラム概要

【開催日】2021年7月3日(土)WEB開催

【会長】梅本誠治/前広島大学病院教授 医療法人 光臨会 荒木脳神経外科病院 循環器内科 主任部長

 

12:30~13:00 ログイン時間
開会挨拶(梅本誠治先生)
13:00~
14:00
特別講演
「がんゲノム医療:体制構築までの取り組み~今後の展望」
【座長】森川則文先生(広島大学薬学部 臨床薬物治療学)
【講師】岡本渉先生(広島大学病院 がん治療センター 副センター長、准教授)
(ディスカッション)
14:00~
14:10
接続準備時間
14:10~
15:40
シンポジウム1
「ゲノム医療・ゲノム解析研究の院内管理体制の再構築と推進―光と影―」
【座長】 今村武史先生(鳥取大学医学部 薬理学・薬物療法学分野)
【座長】 石澤啓介先生(徳島大学病院薬剤部長) 
①(中核拠点病院)がんゲノム医療中核拠点病院におけるCRCの役割と取り組みについて
【講師】宮本理史先生(岡山大学病院薬剤部/新医療研究開発センター治験推進部)
②(拠点病院)「当院におけるがんゲノム医療の現状と展望」
【講師】奥山浩之先生(香川大学医学部附属病院 がんセンター 講師)
③(連携病院)「がんゲノム医療の実際 ー連携病院の立場からー」
【講師】礒部威先生(島根大学医学部 内科学講座 呼吸器・臨床腫瘍学 附属病院 病院長補佐(臨床研究)
先進医療管理センター長 がんゲノム医療センター長 呼吸器・化学療法内科診療科長)
(ディスカッション)
15:40~
15:50
PR動画(臨床薬理研究財団様)
15:50~
17:20
シンポジウム2
「医薬品等のレギュラトリーサイエンスの支援体制と働き方改革」(案)
【座長】 北原隆志先生(山口大学医学部附属病院薬剤部)
【座長】 川本龍一先生(愛媛大学 大学院医学系研究科 医学専攻 地域医療学講座)
①「治験関連文書電磁化システム導入による業務効率化」
【講師】黒田智先生(岡山大学病院 薬剤部 臨床試験支援主任,新医療研究開発センター 治験推進部 副部長)
②「広島大学病院での必須文書ペーパーレス化の取り組み状況」
【講師】藤原貴浩先生(シミックヘルスケア・インスティテュート株式会社)
③「働きやすいSMOを目指して」
【講師】小林由樹先生(EP綜合)
④「CRCの働き方改革と業務効率化」
【講師】橋田志幸先生(鳥取大学医学部附属病院)
(ディスカッション)
17:20~ 次期会長ご挨拶(西山 成先生)
閉会挨拶(梅本誠治先生)