おこもりの宿

「おこもり旅」「おこもり宿」ご存知ですか?

「おこもり旅」「おこもり宿」という言葉があるそうです。ご存知でしたでしょうか?

観光をほとんどせず、宿泊すること自体を目的として、チェックインからチェックアウトまで宿の中で過ごす・・・そういった旅行スタイルを「おこもり旅」というそうです。

そんな「おこもり旅」で泊まる宿のことを「おこもり宿」というようです。

のんびりと「おこもり宿」を楽しむ「おこもり旅」ということですね。
 

「癒し」や「リフレッシュ」を求める方へ

この「おこもり宿」ですが、ここ数年じわじわと人気が出てきているようです。

昔からこのような旅行スタイルはあったはずですが、人気が出てきているとは気づきませんでした。

考えてみれば、いわゆる日常から離れて、旅先の宿に、その名の通り“お籠り”してしまうわけですから、なかなか目につきにくかったのかも知れません。

忙しい日々を過ごしながら、「日々の疲れを癒したいと思っている人」や「リフレッシュ・リセットしたい人」などには、ぜひ一度「おこもり宿」でのんびり過ごす旅を体験していただきたい!と思います。
 

のんびり、ゆったり、「おこもり宿」

「おこもり宿」は滞在時間を堪能してもらうために、さまざまな所にこだわっています。

せっかく宿に“おこもり”するのですから、滞在中は、温泉の泉質、客室、露天風呂、お食事、宿からの絶景、スパやマッサージ・・・などなど、お泊りの宿の特徴やこだわりを、たくさん楽しんでいただきたいと思います。

時間もゆっくりと流れていくので、ひとり読書をして過ごしたり、スマホやテレビなどの情報から離れ、腰を据えて考え事をする時間もたっぷり取ることも出来ます。

女子旅などのような友人との“おこもり”であれば、たっぷりと語り合うのも良いかも知れません。

「おこもり宿」では、時間の使い方は人それぞれです。のんびり、ゆったり、ぞれぞれの時間を満喫してください。
 

お部屋でチェックインができる宿もあります

なるべく人と顔を合わせない「お部屋でチェックイン」というのもひそかな人気だとか。

プライバシー重視というだけでなく、できるだけ他人の干渉を受けず「静かに」過ごしたいという思いの方に喜ばれているそうです。

最近はコロナ対策の一環として、宿泊するお部屋などのフロント以外の場所でのチェックインを行うことも可能な宿も増えつつあるそうです。

チェックインをお部屋で!というのは贅沢感があってよいですね。
 

中国四国地区(山陰・山陽・四国)の「おこもり宿」をまとめてみました

下記リンク先に、中国四国地区(山陰・山陽・四国)のおすすめ「おこもり宿」情報をまとめてみました。

「フロントを通らないチェックインが可能か?」「お部屋のお風呂は?」「個室または部屋食が可能か?」などを掲載しております。

宜しければご検討の参考に、話のタネにご覧ください。

※「おこもり宿」は部屋数も少なく、Webでの予約がしづらい部屋の場合もありますので、「宿についてもっと教えて欲しい」「予約状況を調べて欲しい」などありましたら、近畿日本ツーリスト中国四国の各営業所までご連絡下さい。

 

中国四国のおすすめ「おこもり宿」一覧を見る

 

「おこもりの宿」についてのお問い合わせは近畿日本ツーリスト中国四国の各営業所まで

イオンモール岡山旅行サロン
086-212-1722
営業時間/10:00~20:00
(新規受付は19:30まで)
※モール定休日は休業

イオンモール倉敷営業所
086-430-3434
営業時間/10:00~21:00
(新規受付は20:30まで)
※モール定休日は休業

天満屋ハピータウン福山営業所
084-971-1271
営業時間/10:00~20:00
(新規受付は19:30まで)
※ハピータウン定休日は休業

広島八丁堀営業所
082-221-6111
営業時間/10:00~19:00
※年末年始(12/29~1/3)は休業
 

イオンモール広島府中営業所
082-284-7546
営業時間/10:00~20:30
※モール定休日は休業
 

イオンモール広島祇園営業所
082-832-3551
営業時間/10:00~20:00
(新規受付は19:30まで)
※モール定休日は休業

LECT広島旅行サロン
082-536-1212
営業時間/10:00~20:00
(新規受付は19:30まで)
※LECT定休日は休業

くだまつ星プラザ営業所
0833-45-1199
営業時間/10:00~20:00
(新規受付は19:30まで)
※星プラザ定休日は休業

↑ページトップへ↑