プリンセス・クルーズ~日本発着クルーズ体験記~

LECT広島旅行サロン 柴田です

11月5日(月)~7日(水)に初めてのクルーズ旅行へ行ってきました!

全長290mの豪華客船は、ほぼLECTの全長と同じぐらいの大きさになります。

そんな船を目の当たりにして、乗船前も後もワクワクが止まりません。

船内で遊んで、食べて、寝て…を繰り返していたら次の観光地に到着している、というなんて効率のいい旅なんだ!としみじみと感じました。

一度体験するとまた乗船したいという思いになるのがとてもよくわかりました。

 

今回乗船したダイヤモンド・プリンセスクルーズの魅力を一部ご紹介します♪

 

デッキの様子(91)

 

オススメその①日本語サービスが充実(※日本発着の場合)

⇒私が乗船して思ったこと、それは日本語サービスが充実しているということ!

乗務員の方々とはほとんどが英語でのやりとりでしたが、船内のアナウンスや説明書き表記、船内新聞は必ず日本語があり、日本人や日本語が話せる乗務員もゲストサービスセンターに駐在しているので、何か困ったことがあればすぐに聞くことができることがとても便利でした。

 

オススメその②本格的なショー

⇒乗船歴10数回以上のリピーターの方いわく、一番のオススメは「ショーが素晴らしい!」とのことでした。

700席を超える本格的な劇場『プリンセス・シアター』で毎晩行われるショー。

いち押しは2018年より新しく始まった、鶴の恩返しがベースの「シークレット・シルク」。初公演の日には立ち見が出るほどの人気ぶりだったそうです。このほか、オペラやダンス、マジックショー、音楽の生演奏、落語など、見応えたっぷりのエンターテイメントが楽しめます!!毎晩内容は変わります。座席は自由なので、早めに並んで良い席を確保しましょう。

劇場の様子(91)

劇場の様子(91)

 

オススメその③展望浴場「泉の湯」

⇒バスタブがない客室でも大丈夫!なぜなら、ダイヤモンド・プリンセスには大浴場があるからです。

男女入替制で、ミストサウナや打たせ湯があり、さらに露天風呂まで完備!(注*露天風呂は水着着用必須)毎日、泉の湯見学時間(12:15~12:50)が設けてあるので、どんなお風呂か実際に見てみるといいですよ。きっと入りたくなります(*^^*)予約制・有料ですが、大変人気のため、早めに予約をするのがベスト。お得な回数券もあるので、ぜひご利用ください♪

大浴場(91)

露天風呂(91)

 

オススメその④数々の賞に輝いた美食

⇒滞在中、ビュッフェ形式のレストラン、メニュー表から選んで注文するメイン・ダイニングなどを利用しました。

残念ながら、予約制・有料のスペシャリティレストランに行くことはできなかったのですが、本格的イタリアンの「サバティーニ」は今回の乗船中もすぐに満席になっていました。食べた中で個人的なおすすめは、シーフード料理全般、朝食の「オムレツ」(中身を選んでオーダーしてから作ってくれます)、「ピッツェリア」のピザ、アフタヌーンティー(15時~16時)の焼き立ての「スコーン」。デザートも毎回たくさんあるので、どれを食べようか迷ってしまいます。お肉料理は好みが分かれる様に感じたので、少量を試してから注文するのがおすすめです。(追加注文できますので、ご安心ください)

料理の一例(91)

料理の一例(91)

 

 

 

 

 

 

 

 

番外編

船の旅で感動したこと、それは船から見る夜景や夕焼け、朝日です。

さらに、横浜港出港時にはベイブリッジをくぐり抜けるのですが、橋と船の頂点の差はわずか1mでドキドキしながら近づくスリリングな体験も忘れられません。

ベイブリッジの様子(91)

朝日の様子(91)

 

 


クルーズの旅は老若男女を問わず楽しめます。

気になった方はまずはショートクルーズから挑戦してみてはいかがでしょうか?

まずはLECT広島旅行サロンまでお問い合わせください!